第16回 テレビゲームでつながる!?共生の輪 ~NPO法人お世話宅配便がお届けします~

いまや国民的人気を獲得したテレビゲームのお話。CMでおなじみのあのフィットネスゲームを車いすに乗ったままで!?「えっ?どうやって操作できるの?」詳しくは番組の中でご紹介します。

概要

 子どもからお年寄りまで、幅広い世代で親しまれているテレビゲーム。スポーツやエクササイズも楽しめるものから、通信機能を使ってコミュニケーションできるものまで様々ですが、人々の生活に潤いや刺激を与えてくれる存在になっています。
 「手足が不自由でも、テレビゲームは楽しめます。」そんな提案をするのは、障害者の生活・就労支援をサポートするNPO法人お世話宅配便の皆さんです。車いすに乗って操作するもの、あごや息を使って操作するものなど、いろんな操作方法を紹介してくれます。
この法人が主催したイベントにお邪魔して、テレビゲームに施された色々な工夫、参加された方々に伝えたい想いに迫っていきます。

 

動画配信

メディアプレイヤーのダウンロード 動画をご覧になるには「Windows Media Player」が必要です。当コンテンツには、Media Playerによる動画配信ページが含まれております。Media Playeのダウンロード(無償)は左のアイコンをクリックしてください。

番外編「ちょっと聞かせて?パーキングパーミット」

 このコーナーでは、佐賀県パーキングパーミット(身障者用駐車場利用証)制度の協力施設の方などに登場いただき、本制度に関するご感想などをお話いただいています。
 今回は、佐賀市内にあるホテル「グランデはがくれ」にお邪魔して、施設を管理されている責任者の方にお話を聞きました。このコーナーは番組の後半に登場します。

画像:ちょっと聞かせて?パーキングパーミット「グランデはがくれ」編 画像:インタビューに答えるグランデはがくれのスタッフの方
 

取材協力

NPO法人お世話宅配便(副理事長 原口恭輔さん、北古賀雄三さん他)、グランデはがくれ