建築物のユニバーサルデザイン講習会を開催します(終了しました)

 現在、急速な少子高齢化が進行し、障害のある方の社会参加促進が求められ、外国人観光客が増加しています。さまざまな状況の人々が利用する建築物では、どのようなユニバーサルデザインの考え方が求められ、どのような事例が喜ばれているのでしょうか。
 県では、建築に携わる方を対象に、店舗や公共施設のような公共的建築物のユニバーサルデザインに関する講習会を開催します。
 長年ユニバーサルデザインのまちづくりに携わり、イオンレイクタウンなどのユニバーサルデザイン監修を務められた島根大学の田中先生に、基本となる考え方や、実践手法を解説していただきます。
 さらに、視覚障害・聴覚障害・肢体障害等がある方は、ふだんどのように建築物やトイレを利用しているのか?という疑問に、各分野の専門家がお答えします。

 「建築物のユニバーサルデザイン講習会」チラシのダウンロードはこちら

1 日時・会場

  ○ 1日目 平成28年2月6日(土曜日)  10時~16時 (開場9時30分)
        佐賀県庁 新行政棟 11階 大会議室 (佐賀市城内1-1-59)
  ○ 2日目 平成28年2月13日(土曜日) 13時~17時 (開場12時30分)
         佐賀大学医学部 看護棟 2階 5211室 及び 講義棟 2階 松尾清美実験室 (佐賀市鍋島5-1-1)
  ○ 3日目 平成28年2月20日(土曜日) 12時~14時 (開場11時30分)
        嬉野市嬉野温泉周辺 (詳細は受講決定者に後日連絡)
 ※3日間の日程のうち、1日目(2月6日)のみの受講もできます

2 対象 

  ・建築士をはじめとした建築分野に携わる方
  建築士会CPD制度認定講座(1日目5単位、2日目4単位、3日目2単位)

3 定員

  1日目      100人
  2日目・3日目  20人(先着順)   ※受入可能な人数に限りがあるため、1日目受講者のうち、希望者20人までとなります。

4 参加費

  無料(ただし、交通費、食事代、駐車場代(2日目)等は自己負担)

5 内容

 1日目(2月6日)

10時00分~ 基調講義:建築物のユニバーサルデザイン
        (講師:島根大学大学院総合理工学研究科 特任教授 田中 直人 氏)
        公共的施設に求められるUDの考え方や手法を、実際の事例を交えて解説します。
13時00分~ 視覚障害を知る
        (講師:(一社)佐賀県視覚障害者団体連合会 会長 森 きみ子 氏)
        視覚障害者の行動特性や、日頃どのように建築物を利用しているか等を解説します。
14時10分~ トイレのユニバーサルデザイン
        (講師:TOTO(株)九州支社市場開発部プレゼンテーショングループ 金政 美絵子 氏)
        公共的施設や小空間店舗、外国人観光客に求められるトイレのUDを、モニター検証映像を交えて解説します。

 2日目(2月13日)

13時00分~ 聴覚障害を知る
        (講師:佐賀県聴覚障害者サポートセンター 言語聴覚士 北浦 志保 氏)
        聴覚障害者の行動特性や、障害をサポートする設備・用具について解説します。
14時00分~ 肢体障害や高齢者の移動・移乗・姿勢を知る、車いす体験演習
        (講師:佐賀大学大学院医学系研究科 准教授 松尾 清美 氏)
        肢体障害者の動作特性や、生活サポート設備や用具の選び方・使い方を解説します。
        受講者には、車いす等の移動補助機の種類と使い方、移乗動作、姿勢調整などを体験していただき、設計ポイントや
        福祉機器の活用ポイントを解説します。

 3日目(2月20日)

12時00分~ 事例視察(嬉野温泉の旅館でのUD改修事例)
        (講師:佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター 事務局長 吉川 博光 氏)
        温泉旅館のUD改修事例を見学し、工夫や配慮されたポイントを解説します。

6 申込期間・方法

  申込期間 
   平成28年2月4日(木曜日)まで
  申込方法
   ・FAXもしくはEメールのいずれかで、佐賀県統括本部ユニバーサル社会推進グループあてお送りください
   ・チラシ裏面の「参加申込書」、もしくは、申込内容をEメール等に記入したものを送りください
   ※いただいた個人情報は、当講習会に係る事務にのみ使用し、それ以外の目的に使用することはありません
   ※託児、手話通訳その他お手伝いが必要な方は、1月22日(金曜日)までにお知らせください

 「建築物のユニバーサルデザイン講習会」チラシのダウンロードはこちらから

7 講習会1日目(2月6日)の駐車場ご案内

   佐賀県庁 南別館 職員用駐車場 
  (ルート)県道264号線を郵便局前信号で南に折れ、約400m南下した右側
  ※公共交通機関でのご来場にご協力ください
  ※長時間のため、県庁北側・南側の来訪者駐車場のご利用はご遠慮ください
  詳しい地図はこちら

基調講義 講師紹介


田中直人(たなか なおと)
島根大学大学院 総合理工学研究科 特任教授、博士(工学)、1級建築士

神戸生まれ。東京大学大学院工学系研究科建築学専門課程修了。
神戸市にて福祉のまちづくりや都市開発の計画やデザインを担当後、神戸芸術工科大学環境デザイン学科教授、摂南大学理工学部教授を経て、2013年4月より現職。
内閣府をはじめ、国や兵庫県、大阪府など各地でユニバーサルデザインのまちづくりに関する委員やデザインプロジェクトに携わるかたわら、施設の設計や環境デザインに携わる。
◆主な作品:
「国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)」
「奄美海洋展示館」
「イオンレイクタウン」など
◆主な著書 
『建築・都市のユニバーサルデザイン -その考え方と実践手法』(彰国社)など
※2014年日本建築学会著作賞受賞 

申込先・お問い合わせ先

佐賀県統括本部ユニバーサルデザイン推進グループ
〒840-8570 佐賀市城内1-1-59
TEL:0952-25-7068 FAX:0952-25-7401
E-mail:ud-g@pref.saga.lg.jp