「さがユニバーサルデザイン実践講座2009」開催要領

 お客さんとして、お年寄りや障害のある方が来店されたけど、どうやって手助けをしたらいいか分からない・・・そんな経験はありませんか?
 視覚障害者・肢体不自由者・高齢者・妊産婦など、人によって不自由に感じることはさまざまです。それぞれに合った対応をすることで、誰もが同じようにサービスを受けられることを「ユニバーサルサービス」といいます。
 この講座では、ユニバーサルサービスの専門家による、今求められているサービスのあり方や具体的な接し方についての講演の他、県内で広がるUD(ユニバーサルデザイン)の取り組みについてご紹介します。ぜひご参加ください。

1 とき

 平成21年7月9日(木曜日)12時30分~15時

2 ところ 

 和多屋別荘 地下1階 「孔雀」の間
 住所:嬉野市嬉野町下宿乙738
 電話:0954-42-0210

3 定員・参加費・お申込み 

  定員200名、参加費無料です。どなたでも参加いただけます。事前のお申込は必要ありません。

4 内容

開会・主催者挨拶(12時30分~12時35分)

事例報告(12時35分~13時) 

講演(13時05分~14時45分)

事業紹介(14時45分~15時)

閉会(15時)

5 講師紹介

井上滋樹さん(博報堂ユニバーサルデザイン所長)

井上滋樹(いのうえ しげき)さん

博報堂ユニバーサルデザイン所長

IHCDジャパン所長、佐賀UD推進会議アドバイザー、国際ユニヴァーサルデザイン協議会理事、九州大学ユーザーサイエンス機構アドバイザー、筑波技術大学非常勤講師。

1987年、博報堂入社。1997年よりユニバーサルデザイン、ユニバーサルサービスの考え方に基づいたブランディング、デザイン、コミュニケーション開発を担当。(株)博報堂エルダービジネス推進室 ユニバーサルデザイン開発リーダー、CC局情報デザイン1部長を経て、2006年4月よりインスティテュート フォー ヒューマン センタード デザイン(米IHCD)特別研究員、マサチューセッツ工科大学(MIT)客員研究員として米国政府や企業のコンサルテーション、研究活動に従事。2009年6月より現職。
著書に「ユニバーサルサービス~すべての人が響きあう社会へ」(岩波書店)、「ユニバーサルを創る~ソーシャル・インクルージョン」(岩波書店)、「イラストでわかるユニバーサルサービス接客術」(日本能率協会マネジメントセンター)ほか。

6 その他

7 会場案内(交通アクセス)

8 主催

 佐賀県、嬉野市、社団法人嬉野温泉観光協会、嬉野温泉旅館組合、佐賀嬉野バリアフリーツアーセンター

9 お問い合わせ

佐賀県地域福祉課ユニバーサルデザイン担当
〒840-8570 佐賀市城内1-1-59
TEL:0952-25-7053 FAX:0952-25-7264
E-MAIL:chiikifukushi@pref.saga.lg.jp