佐賀県こどもUD作品コンクールの応募者募集(募集終了)

目的

 『自分の好きな場所で、自分らしく、安心して毎日を暮らしたい。』年齢や性別、障害のあるなし、日本人・外国人など関係なく、人間みんなが共通して持っている願いです。

  誰もが安心して暮らせる社会にするには、みんなが使うものを、みんなが使いやすいように、はじめから考えてデザインするという「ユニバーサルデザイン(UD)」の考え方で、「まち」や「もの」や「サービス」などをつくっていくことが大切です。

 そこで、未来の佐賀県を担う小・中学生の皆さんが考えた、みんなに使いやすい「まち」や「もの」や「情報・サービス」、「こころ」など、UDをテーマにした作品を通して、社会の多くの人にUDの大切さを知っていただきたいと思います。

 

募集部門

  次の1~3のうちから選ぶことができます。

1 アイディア作品の部 ~めざせ未来のUD発明家~

 みんなが使う「まち」、「もの」、「情報・サービス」などで、こんな工夫をしたら「みんなが使いやすくなる」とか「みんながもっと使いやすくなる」とかいった、UDのアイディアをイラスト画や工作などで自由に表現したもの。

 形式は問いませんが、A1~A3程度の画用紙などを目安に、みんなが分かりやすいように提案してください。

2 かべ新聞の部 ~めざせ未来のUD活動家~

 身の回りの「まち」や「もの」、「情報・サービス」、「こころ」のUDなどについて、みんなに使いやすいように工夫されているところや使いにくいところなどを調べたりして、分かったことや気づいたことなどをかべ新聞にまとめたもの。

 形式は問いませんが、A1~A2程度の模造紙などを目安にしてください。

3 作文の部 ~めざせ未来のUD作家~

 身の回りの「まち」や「もの」、「情報・サービス」、「こころ」のUDなどについて、体験・経験したことなどを通して気づいたことやあなたの考え・想いなどを、文章で表現したもの。

 形式は問いませんが、400字詰め原稿用紙2~3枚を目安にしてください。

 

募集期間

 平成20年1月31日(木曜日)まで

 

応募資格

 県内の小・中学校及び特別支援学校の小・中学部に在籍している人なら、だれでも応募できます。応募は、個人・グループ単位どちらでも構いません。

 

応募方法

 応募用紙(様式1)に必要事項を書いて、担当の先生に作品と一緒に提出してください。

  佐賀県こどもUD作品コンクール応募用紙(PDF:30kb)
  佐賀県こどもUD作品コンクール応募用紙(Word:44kb

 

表彰区分

 応募作品の中から、優れた作品を選んで、次のとおり表彰します。 入賞された方には、県から連絡して、平成20年3月頃に表彰を行います。

表彰の内容 表彰の数 表彰の方法
大賞(知事賞) 各部門から1点(小中学生 各1点) 賞状と記念品
優秀賞 各部門から3点(小中学生 各3点) 賞状と記念品
学校賞 小中学校 各1校 賞状
参加賞 応募していただいた方全員 記念品
 

展示など

 入賞作品は、県や地域のイベントで展示して、より多くの人にUDを知っていただくために、大切に使わせてもらいます。

 

注意点

 ご応募いただいたすべての作品は返却できませんので、ご注意ください。

 

その他(お問い合わせ)

 分からないことなどがありましたら、次のところまでお気軽にご連絡ください。

 〒840-8570 佐賀市城内1-1-59
 佐賀県健康福祉本部 地域福祉課(地域福祉担当)
 TEL:0952-25-7053  Fax:0952-25-7264 E-Mail:chiikifukushi@pref.saga.lg.jp

  

関係書類・資料のダウンロード

 学校関係者・保護者の皆さまにおかれましては、どうぞ次の書類をご活用ください。

  佐賀県こどもUD作品コンクール募集チラシ(PDF:126kb)
  佐賀県こどもUD作品コンクール応募の流れ(PDF:12kb)
  佐賀県こどもUD作品コンクール応募書類一式(PDF:38kb)
  佐賀県こどもUD作品コンクール応募書類一式(Word:82kb)
  平成18年度UDのまちづくり小・中学生ポスター・作文コンクール入賞作品集(PDF:322kb)
  こども向け学習資料「がばいよかユニバーサルデザイン(UD)」(PDF:704kb)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ(新規ウィンドウで開きます。)このホームページには、PDF形式のファイルが含まれています。ご覧になるにはAdobe Readerがインストールされている必要があります。

Adobe Readerのダウンロード(無償)はこちらから(新規ウィンドウで開きます。)