佐賀県こどもUD作品コンクールの受賞者決定

画像:表彰風景 県内の小・中学生を対象に、UDに関するアイデア画や壁新聞の作品を募集・表彰する「こどもUD大賞」を実施しました。 児童生徒の個人・グループの皆さまから様々な作品をご応募いただきました。
  生活の中からヒントを得たUDのアイデアや、普段使っているものや利用している建物、道路など身の回りのUDについてまとめた壁新聞など、すばらしい作品を出品いただきました。
  3月20日(木)開催の「さがUDフェスタ2008」では、各部門の最優秀賞・優秀賞、取組が熱心だった学校への学校賞を表彰し、作品を紹介しました。

 

1 主催

  佐賀県、佐賀県教育委員会

2 作品募集

 応募資格:県内の小・中学校及び特別支援学校の小・中学部に在籍していること。(個人またはグループ)

 応募期間:平成19年11月26日(月)~平成20年1月31日(木)

3 受賞者

  審査の結果、次の12作品16名の方が入賞しました。また、2つの学校に学校賞が贈られました。

知事賞(最優秀賞)(3作品 6名)

部門名 作品名 氏名等
アイディア作品 まるいつめ切り 坂口 美月(鍋島中2年)
かべ新聞 脊振中をUD化しよう 平川 貴啓・芦原 祐貴・佐藤 奈々美
芦原 翔太(脊振中全学年)
作文 「誰もが望む本物のUDの在り方」 真名子 優香(佐賀清和中2年)

優秀賞(9作品 10名)

部門名 作品名 氏名等
アイディア作品 楽ラク物干し竿 山田 千遥(鍋島中1年)
なんでももてるくん 伊東 優菜(鍋島中2年)
ペットボトルホルダー ~ペモ~ 木下 あゆみ・宮木 卓麻(鍋島中2・1年)
エコリュック 津山 郁美(鍋島中2年)
かべ新聞 ユニバーサル新聞 石橋 幹太(三日月小5年)
わが家新聞 松尾 知咲(三日月小4年)
作文 今、大切な事 中島 由貴(佐賀清和中1年)
「ユニバーサルデザイン」について 上赤 菜都美(佐賀清和中2年)
「活きる」ユニバーサルデザインへ 松野 優子(佐賀清和中2年)

学校賞(2校)

佐賀清和中学校、佐賀県立香楠中学校 

平成19年度佐賀県こどもUD作品コンクール入賞作品集のダウンロード

  平成19年度佐賀県こどもUD作品コンクール入選作品集(pdf:505kb)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ(新規ウィンドウで開きます。)このホームページには、PDF形式のファイルが含まれています。ご覧になるにはAdobe Readerがインストールされている必要があります。

Adobe Readerのダウンロード(無償)はこちらから(新規ウィンドウで開きます。)